相続と聞いて

「相続」と聞いてもっとも深刻な問題は何だと思いますか?

相続=相続税だけではありません。

相続でもっとも深刻な問題は相続した不動産、有価証券、現金の分け方「遺産分割」です

200万円の現金の分け方で揉めていればそれは「相続」が「争族」になってしまっています

それは決して他人事ではないのです。

遺産が多いから揉めるのではなく、完全に平等に分けられないのが相続です。

誰もが「争族」になる可能性を持っているのです。

もっと身近に「相続」について気軽に相談できる人がいれば、一族・兄弟姉妹で骨肉の争いをしなくても

良かったかもしれません。

そんな不幸を未然に防ぎ、「笑顔で相続」迎えるお手伝いをするのが「相続診断士」です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です